上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --:--

ベルサガ三週目

2011-10-09 | category: ゲーム

PCSX2環境も整えたので三週目開始。
このゲームは二週目以降が本番とよく言われるけど本当その通り。知識と対応力の進化をはっきりと実感出来ます。初見殺しが多いので理不尽な難易度と思われがちですが、それを織り込み済みならば絶妙なバランス、いやほんと。

初回:
どんなゲームでも初見は絶対に攻略を見ない人なので素直に酸いも甘いも楽しむプレイ、目標は死者ゼロのみ。
メイン盾はエルバート、アーサーだったので序盤から安定。ボルトナイフ&アペイロンの黄金コンビで5ターンセーブリセットを繰り返して捕縛しまくる、おかげで中盤以降アイテムに困らない。
最後までエルバート、アーサー、シロックらがへたれず成長、射待持ちが二人のおかげで非常に安定感のあるシノン軍、もちろん何も縛ってないのでバロウズさんも大活躍。
惜しむらくはCCアイギナが見れなかった事。

二週目:
攻略サイト解禁、初回に使わなかったキャラメイン、バロウズは封印。決め事は増援を塞がない程度、作業だけど終章の増援全て片付ける。計画的にキャラを埋め、マオザウルフ持ちアグザルを作るのが最終目標。
アデルの待ち伏せの使い勝手の良さに感動。それによって戦速への意識が非常に高まる。
期待値より早い速度で成長するクレイマーに流星の護符を持たせて切り込み反撃。ベルサガではいつも死と隣り合わせで安定しない軽兵も"流星&バルムンク&高成長のクレイマーはさすがに別格の安定感、ガトリング雷神どんとこい。フェイなんてなかった。CCエニードを見て本当の魔導師とは何たるかを知る。
序盤は待ち伏せアデル、中盤はアデレオのランス、終盤はパスカニオン持ちCCイストバル&CCエニード、太陽持ちアグザル。
序盤から終章まで終始活躍していたクレイマーさんに敬礼。そのクレイマーにブリムランガーを持たせてあげられなかった事だけが心残り。
唯一、一週目より面倒だったのがランス部隊の処理、ラレンティア&射待の使い勝手の良さを懐かしむ。

三週目:
シノン騎士団からは選出ゼロ、今まで使ってないキャラがメイン、三週目クリアでようやく全キャラを使ったことになる予定。
ダウド、マーセル、ディアン、ウォロー、ルヴィ()、ファラミア、クリフォード、オルウェン
登場時から強いキャラが多いので戦力は何も問題なし。三章のカオスはしっかり撃破してレティシアイベントを見る。その他の楽しみは、成長補正が無いダウドがどのような成長曲線を辿るのか(もちろん吟味なし)疾走&見切り持ちのファラミアの運用、ダントツ最弱騎馬兵のルヴィがどんな成長をするか。
スポンサーサイト
posted at 08:00

PCSX2

2011-10-07 | category: ゲーム

今回はPC新調の時に言ってた"やりたいこと"に手を付けてみました。

PC上でPS2を動かして遊んじゃおう!


ちなみにPC上でPS2を遊ぶ利点としては
  1. 起動から遊べるようになるまでの時間が圧倒的に短い
    ~ PS2の最初のタイトルロゴもスキップ出来るので実機に比べて早い、それ以前にどこでもセーブ出来るので比べるに値しない早さ
  2. ディスクの物理的入れ替えが不要&読み込みがない
    ~ ソフトをISO化する事によってPC上でディスク交換が出来る
    ~ CD-ROMタイトルでよくある爆音読み込みも無し(トルネコ3+薄型PS2=掃除機)
  3. テレビ+PS2の電力カット
    ~ PCの電力がいるだろ、というのはこの際ナシ
  4. グラフィックが実機でやるより格段に綺麗
    ~ 画質を追求すれば別ゲーの如く綺麗になる、但しPCスペックと応相談
  5. エミュにある機能が使えるので実機より快適に遊べる
    ~ fps制限解除や、どこでもセーブ等々(バランスを著しく崩すので注意)

いわゆる私みたいな、やりたいゲームは数あれどわざわざテレビを付けて(最近特にテレビを見ない)PS2を立ち上げてまでやる気のない無気力ゲーマーを後押ししてくれるんです!
  • PCさえ起動していれば手軽にPS2が出来る

  • 腰を据えてゲームをしなくても良い

  • 小さな時間を見つけてチマチマと遊べる

  • 結果的にトータルでのゲーム時間が増える

なんというナイスコンボ、いいよいいよ。
逆にPC上で遊ぶ&そこに至るまでの欠点としては
  1. 導入が若干面倒
    ~ 実機からBIOSを吸い出さないといけない、それには実機以外に必要なものがある
  2. それなりのPCスペックが必要
    ~ 高画質でプレイしようと思ったら現世代、一世代前辺りのCPU、VGAが欲しい
  3. 再現性がいまいち&遊べないゲームもある
    ~ そこはエミュレータなので運悪く当たったら泣く
  4. 著作権的な問題
    ~ これについて後述

エミュレータで何が一番気になるかっていうと結局は著作権的な問題になります。
エミュレータそれ自体に違法性はないので、あとはそれに付随するBIOSやソフト(PS2の場合DVDイメージファイル)の問題。
ネットからダウンロードしたりするのは明らかに違法と分かりきっているので、それならばBIOSやソフトを自前で吸い出して用意すればどうなのか、と調べてみたところバッチリありました。

著作権法第30条(私的使用のための複製)

自分自身や家族など限られた範囲内で利用するために著作物を複製することができる。ただし、デジタル方式の録音・録画機器等を用いて著作物を複製する場合には、著作権者に対し補償金の支払いが必要。コピープロテクション等技術的保護手段の回避装置などを使って行う複製については、私的複製でも著作権者の許諾が必要。私的使用目的の複製であっても、違法著作物であることを知りながら音楽又は映像をインターネット上からダウンロードする行為は、権利制限の対象から除外される。

はじめての著作権講座
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html


つまりBIOSやソフトを複製しても自身や家族間での使用なら許してあげるけど、コピープロテクトを外したり自分で使用するからといってネットにアップしたりそこからダウンロードしたりするのは違法。
要は家の中で回り回っていれば何も問題はないわけだ。そうと決まれば善は急げ、早速BIOSの吸い出し!

ネットにある記事を参考にPS2dumperV2+SwapmagicでPS2(SCPH-70000)BIOSをUSBメモリに吸い出す。
必要になったものはUSBメモリ(元々持ってた)とSwapMagic(ネットで2000円程度)

上手く吸い出せるとこんな感じのファイル群が出来るのでこれをPCSX2のbiosフォルダに突っ込む。
次はソフトのイメージ化、これは普通にDVDドライブへPS2ソフト突っ込んでライティングソフトでISO化するだけ。
もちろんプロテクトも何も掛かってないので特に問題なく吸い出せます、著作権的にも問題なし。

そしてこれをPCSX2用のランチャーに登録してリスト化するとダブルクリック一発でPS2が立ち上がって尚かつゲームが読み込まれた状態に。

あとは好きに遊ぶだけ。
いやー、PC上でコンシューマゲーってホントにいいもんですね!
bersaga_01.jpg



番外
PS2の中でもグラフィックが良いと思われるFF12を高画質化してみました、モデルはシリーズ唯一の悪役で登場したシド、格好いいオッサンは大好きだ。

オリジナル   
ハイレゾ化   

PS3にも負けてないんじゃないかっていう。
posted at 19:33

洞窟物語

2011-10-01 | category: ゲーム

PCフリーゲームの名作として名高いこのタイトル。

開発室Pixel
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022293/

名前だけは知ってて、いつかやろういつかやろうと思っていたので丁度詰みゲー消化の時期を利用してプレイ。
大体としてフリーゲームはちょっと気になったら触りだけやって
”あ、結構面白そうだ”と思って結局放置のパターンが多いんですが、これはガッツリやってしまいました。
思い出補正抜きで、アクションゲームが素直に面白いと思ったのは久々です、感動。

doukutu_01.jpg

シナリオいい、グラフィックいい、システムが分かりやすくて操作性もいい、音楽も素晴らしい。
アクションに爽快感があって尚かつ難易度が俗に言う鬼畜と言われるような人を突き放したものではなくて
頑張れば誰にでもクリアのチャンスがある難易度(TRUE ENDルート)で纏められていて遊びやすい。

あと、特に僕がゲームの中で一番気になるポイントである音楽が非常に良い。
いやはや言うことないです、欠点を探そうにもただのアラ探しになってしまうレベル。

他にこの洞窟物語で凄いところは個人で開発したというところでしょうか。
音楽、グラフィック、シナリオ全て自分で創作してるっていうんだから恐れ入ります。
その分、4年という長い制作期間を費やしてるわけですが。

個人開発者の天谷大輔氏が「洞窟物語」で講演。北米からも賞賛されるゲームの開発ポイントを語る - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110306_431659.html



気になったら是非とも触れてみて欲しいゲームです。
こんな良質なフリーゲームなかなかありませんって。
posted at 18:26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。