上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --:--

Terraria v1.0.6

2011-08-12 | category: Terraria

Terrariaも目標の八割五分程度は達成してそれなりの満足感を得ていたところに・・・
来ましたv1.0.6

リリースノートはこちら
http://terraria.arcenserv.info/wiki/%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88#ver_1.0.6_2011.E5.B9.B48.E6.9C.8810.E6.97.A5

どちらかというとイベント関連は据え置きで、ゲーム部分に細かい変更が色々入ってるバージョンアップ。
少し面倒だなと感じた変更箇所は
  • ジャングルの蜂が針を打ち出すように。
  • Hellstoneを掘ると溶岩が流れる。
  • HPポーションの効果が半減、尚かつポーション全体にクールタイムが導入され1分は再使用不可。

蜂が面倒なのは、今回バージョンアップで導入された状態異常に絡んでるからですね、針に刺されると1/3の確率で毒になってDoTが発生するので。

Hellstoneから溶岩云々は、これはもう単純に痛いから。
足場を確保しながら掘るか、ObsSkinPotion飲みながら掘るか、解決方法がそれぐらいしか思いつかない。
あ、但し、Hellstoneから溶岩が流れる代わりに、Lava Slimeを倒した際に発生する溶岩が無くなりました。
おかげでHellstone掘りは面倒になったけど、地獄自体の探索難易度は優しくなってる気が。

HPポーションに関しては、今までみたいに危なくなったらがぶ飲みしてゴリ押し、という方法は出来なくなった。
使える時にさっさと使ってこまめに高いHPを維持するのが賢いやり方か。

ただ、ポーション関連はダウン調整されたけど、それに伴ってHPMPリジェネが導入されたので(何もしない状態を維持すればHPMPにリジェネが付く、特にマナの回復具合は以前とは比較にならないレベル)
トータルで見ると意外とバランスは取れてるかな。

プレイング周り以外での変更は総じていいところが多いので概ね満足。
特に家具関連、インターフェース関連の改善の多くはGJと言えます、細かいところに手が届くいい変更。
まだTerarria遊べます。
スポンサーサイト
posted at 23:34

Terrariaやってます。

2011-07-31 | category: Terraria

一時期ピアキャスでバカみたいに流行ったMinecraft
一言で言うとそれの2D版、Steamサマーセールの最終日アンコールで5$、やったことないけどマルチもあります。

Terarria
http://store.steampowered.com/app/105600/

紹介記事:4Gamer.net ― インディーズゲームの小部屋:Room#182「Terraria」
http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20110524056/



主人公は特に目的も示されず、つるはし(採掘)と斧(伐採)、剣(討伐)を持った状態で平野にポンッと誕生します。
あとは木を切って家を建てたり、鉱石を掘って装飾品や装備を作ったり、剣を持ってモンスターと戦ったり・・・。

昔からこういう風にプレイヤーに全てを任せたゲームが大好きです。
古くはMMORPGの始祖であるウルティマオンライン、最近でいえばオブリビオン。

目的を与えられるのではなく、自分で作るゲームって素敵。
posted at 16:40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。